プールも温泉も嫌い。タンクトップも着たくない。

コンプレックスのかたまりだった私は
貧乳とからかわれて傷つくことが多かったのです。


エステやバストアップサプリも高すぎるし
バストアップ体操も意思が弱くて続かない。
かといって豊胸手術やホルモン剤はリスクも大きいし・・・


そんな私が悩んだ末に見つけたのが
このバストアップマニュアルでした。


最初は、「なんか、うさんくさいな・・・効果がなければどうしよう。」
「今まで色々試したのと同じなのでは・・・」と迷いました。


でも180日間の無料サポートや、効果がなければ全額返金保障!!
というのに惹かれ、思い切って試してみることにしました。


すると開始2ヶ月あたりから、まるで10代のころに
タイムスリップしているように胸が張って痛くなってきたんです。


しかも目に見えてバストがアップして、今ではこの私にも憧れの谷間が!!


そして65Aカップの私が、Dカップになった時のうれしさ!!


バストアップに1番大切な●●バランスを整えるコツや、
1日10分程度の超簡単なバストアップ法が
根気のない私にもぴったりだったようです。


スカート1枚買ったつもりで始めた
このバストアップ法が私に自信と喜びをくれました。


私のように小さな胸に悩んでいるあなたも
この感動をぜひ体験してください!!


元婦人科薬剤師の三浦さんが教えてくれました!
安全で簡単な豊胸・バストアップ法・くわしくはココをクリック


謝恩会の髪型│アップヘア

卒業式や謝恩会の服装の定番は、やはり袴や振袖等の和服でしょうか。スーツやワンピース、中にはドレスやチャイナドレスなどと、さまざまな服装を着られる方がいらっしゃいます。大学や短大、専門学校だけでなく、最近では高校生も卒業式に袴などで臨むことがあるようです。卒業式というとフォーマルなシーンになるのでヘアアレンジの基本としてはアップスタイルになると思います。

和装にしても洋装にしてもおろすよりもアップスタイルの方が決まります。アップする際のヘアスタイルなのですが、やはりプロの美容師さんに任せたほうが、手の込んだスタイルを作りやすいものです。ただ、当日は、式自体が午前中に行われることが多い上に、着付けなどもしてもらわなくてはなりません。

普段からお世話になっている美容師さんでがいれば、事前に、気軽に相談もしやすいと思いますが、袴と言っても色々なデザインがあるので、ヘアアレンジは十分吟味して打ち合わせしておきましょうね。また、洋装だから着付けが必要ないし、ヘアスタイルもメイクも自分でしちゃおうと考える場合ならなおさら、下調べは重要になります。

簡単にできるまとめ髪を扱った雑誌やサイトも多くありますので、いろいろ調べてみて、時間のあるときに、何度か練習しておくくらいのことは、しておいたほうがいいでしょう。華やかな衣装に、ヘアスタイルが負けてしまわないよう、十分に情報収集し、吟味して、自分に似合うスタイルを見つけ出してください。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7169287